工事事例について 鍵・防犯サービス 鍵のトラブル/合鍵/開錠/防犯対策 鍵と錠・防犯のことなら カギの救急車 泉中央店 におまかせください!土日・祝日も出張工事OK!

0120-73-9948

お客様専用フリーダイヤル

土日・祝日 出張工事OK!

カギの救急車|トップ

MENU

0120-73-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

ニセモノにご注意ください|バナー

玄関 木製ドア 玉座交換工事 MWIA社HM錠

部品屋さんで部品を購入されご自身で鍵の交換をされたそうなのですが、部品交換後ドアが開かなくなってしまったとのご相談です。正確には室外からドアノブを回せば開くが、室内からはドアノブを回しても開けられないという状況です。
現調の結果、お客様のご購入された部品が扉に適合していない事が分かりました。型式は合っていますが、スピンドルと角芯の長さが僅かに足りていません・・・。長さが扉圧に対して不足している為、ドアノブを回してもラッチボルトを引き込めなくなり、結果ドアが開けられないという状態です。

【BEFORE】左から順に室外側、扉側面、室内側

一口にMIWA社のHMと言ってもかなりの種類がありますので、ご自身で交換される際は寸法確認等はしっかり行って下さい。稀にDIYで交換され、取付不良により室外からも室内からも解錠出来なくなってしまう方がいらっしゃいます。最悪の場合は破錠しないと解錠できない案件もございます(破錠は有料作業です)。その場合、部品代も工賃も余分にかかってしまいますからね^^;

部品(左:既存品、右:取付品)

部品(左:既存品、右:取付品)

当店で適合する部品に交換させていただきました。
部品交換後は正常に使えるようになりました^^
ご依頼ありがとうございました。

【AFTER】左から順に室外側、扉側面、室内側

一覧へ戻る