工事事例について 鍵・防犯サービス 鍵のトラブル/合鍵/開錠/防犯対策 鍵と錠・防犯のことなら カギの救急車 泉中央店 におまかせください!土日・祝日も出張工事OK!

0120-73-9948

お客様専用フリーダイヤル

土日・祝日 出張工事OK!

カギの救急車|トップ

MENU

0120-73-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

ニセモノにご注意ください|バナー

ドア開閉不良 プッシュプル空錠ケース(GOAL PY)及びドアクローザー(MIWA M600)交換

【プッシュプル空錠ケース】左から交換前、交換後、部品(左:既存品 右:新品)

 

ドアクローザー】左から交換前、交換後、部品(左:既存品 右:新品)

 

今回のお客様は、扉が勝手に開いてしまったり、最後まできちんと閉まらかったりすので見てほしいとの事でした。いざ現調してみると、確かにドアの開閉不良が出ており、更にはドアを開閉する際にドアクローザーから異音も発生しています。
原因はというと2つあります。まず一つ目の原因は「プッシュプル空錠ケース」の不良です。経年劣化したことによりラッチボルト部に動作不良が出ており、ドアの開閉不良が起きています。
2つ目の原因は「ドアクローザー」の不良です。経年劣化により各所の動きに動作不良がでています。速度調整弁の故障、更にはアームの変形により、ドアの開閉不良が起きています。
このまま使用を続けると、完全に故障した場合、ドアの開閉が一切できなくなってしまいますので危険な状態です・・・部品交換すれば改善可能ですので、現状及び作業内容と金額のご提示をしてご了承頂きましたので、部品交換させて頂きました。取付後に動作確認をして完了です。ご依頼ありがとうございました。

 

~扉の開閉に動作不良が出ている方へ~
錠ケースのラッチボルト部が完全に故障してしまうと、ドアを閉めたらそれっきり開かなくなってしまいます・・・。その場合、ドアを開けた状態でないと部品交換出来ないため、別途ドアを開ける開錠費用も発生してしまいます。壊れる前であれば部品交換だけて済みますので費用もお安く済みます。
修理・交換のお見積もりは無料ですので、その際は是非当店へご相談下さい^^

一覧へ戻る